月の文庫ブログ

月野文人です。異世界物のファンタジー小説を書いています。このブログは自分がこれまで書き散らかしたまま眠らせていた作品、まったく一から始める作品など、とにかくあまり考えずに気の向くままに投稿するブログです。気に入った作品を見つけてもらえると嬉しいです。 掲載小説の一覧(第一話)はリンクの「掲載小説一覧」をクリックして下さい。よろしくお願いします。 

更新!「月の文庫ブログ」掲載小説一覧

月の文庫ブログにて掲載している小説の一覧です。話数が増えてくると、ブログ形式では第一話を探すのが面倒かと思って、このページを用意してみました。 ※2019年11月20日「全話一覧」へのリンク追加 少しずつですが掲載小説は増やしていきたいと思っています…

悪役令嬢に恋をして 第112部 知らされた思い

不思議の国傭兵団は、カマークを出て、駐屯地にしている周辺の村に向かったのだが、リオンは同行せずに、カマークに残ったままだった。これからの事を打ち合わせる為だ。 打ち合わせの場所は、カマークのフォルスの店。敷地の奥にある、許された者しか入れな…

悪役令嬢に恋をして 第111部 気が付くとハーレム?

リオンたちは朝からカマークに向かっている。グランフラム王国の依頼を受けるためだ。 アリスは検討して返事をするとアーノルドに伝えたが、依頼を受ける事は初めから決まっていた。そうでなければ、バンドゥに現れる必要はないのだ。返答を先延ばしにしたの…

悪役令嬢に恋をして 第110話 初めての修羅場

グランフラム王国軍による追撃で、グレートアレクサンドロス帝国軍の混乱は激しさを増し、完全に戦うどころではなくなってしまった。兵士の混乱を治めるべき指揮官の大半が、すでに逃げ出してしまっている事が大きかった。 グレートアレクサンドロス帝国軍に…

悪役令嬢に恋をして 第109部 英雄の帰還

城壁の上から西を望むとグレートアレクサンドロス帝国軍の姿が見える。遂にカマークに到着したのだ。 まずは陣地を固めようとところなのだろう。その場から近づいてくる事はなく、何やら慌ただしく動いている様子が見える。 この距離でもすでに大砲の射程内…

悪役令嬢に恋をして 第108部 真打ち登場?

初戦を、ほぼ完敗という結果に終わったグランフラム王国ではあったが、グレートアレクサンドロス帝国軍がすぐに侵攻を開始しなかったおかげで、どうにか軍を立て直す事が出来た。 バンドゥが四方を山に囲まれていた事も幸いだった。兵士は逃げたくても逃げる…

悪役令嬢に恋をして 第107部 それぞれの切り札

マリアにとってグランフラム王国との戦いは、決して負けられない戦いになる。ここで負けるような事態になれば、自身の軍部への影響力は失われる事となり、それが帝国全体への影響力の低下に繋がる事はマリアにも分かっている。 皇后としてただ奥にいるだけの…