月の文庫ブログ

月野文人です。異世界物のファンタジー小説を書いています。このブログは自分がこれまで書き散らかしたまま眠らせていた作品、まったく一から始める作品など、とにかくあまり考えずに気の向くままに投稿するブログです。気に入った作品を見つけてもらえると嬉しいです。 掲載小説の一覧(第一話)はリンクの「掲載小説一覧」をクリックして下さい。よろしくお願いします。 

2019-07-23から1日間の記事一覧

逢魔が時に龍に舞う #10 意地

灯りの消えた都会のビルの森を進む天宮。所々にある非常灯の明かりのおかげで、闇に視界を完全に閉ざされるまでには至っていないのは救いだ。部隊に用意してもらった暗視ゴーグルではあるが、このような状況の戦闘などは想定しておらず装着しての訓練など行…

勇者の影で生まれた英雄 #6 小隊の宴会

盗賊討伐の任務を終えて、三一○一○中隊は王都に帰還した。 まずは国軍兵舎に入って軍政局に任務完了の報告を行う。報告を終えて、軍政局から任務終了の承認を得て初めて解散となるのだ。 救出された女性たちは軍政局に引き渡された。彼女たちを元の家に戻す…